メニュー 閉じる

報告「第1回 横浜品評会」

2019年9月27日(金)10時
場所:神奈川県民センター602号室
主催:マザーハート理事会

マザーハートでは、マザーハート理事会で勉強会を開き、主に理事メンバー5名が参加しました。

今回は、自然由来の野菜洗浄剤として話題になっている 「ホタテパウダー」について実験してみました。そこで、スーパーで市販されているリンゴを使い、表面の変化を確認しました。ホタテパウダーを溶かした水にリンゴを入れた後、約15分ほどで油の膜が浮き出てきました。水では落ちない付着物が剥がれたようでした。実際に、リンゴを触ってみると、化粧前の肌のようにスベスベとした感触でした。

サンプルとして使用した「シェルフレッシュEX」はph13で 強アルカリ性です。 一般的なホタテパウダーがph12であるのに対し、殺菌力や抗菌力が強いとのことです。今回は、他のホタテパウダーを準備できなかったで、比較検証ができず、どの程度強いのか確認できませんでした。

しかしながら、食物表面の汚れなどを取れたことは確認できたので、安心して使用できると思います。

レビュー結果の一部は以下のアドレスで確認できます。
https://metelu.com/review/review-si13sf-200/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA